コンサルテーション・トレーニングの流れ

① 電話かメールにて、ご相談、お申し込みください

 

お悩みの内容について、「いつから」「どのようなとき」「どのような」問題が起きるのか、ご連絡ください。詳しくわかるほど的確な判断ができます。

また、どなたが主に犬の面倒を見ているのか(お散歩、トレーニングを主に行う方)、犬のお留守番状況(どのくらいの時間)なども、ご相談内容によっては総合的な判断に必要な情報になります。

 

② 初回出張レッスンの内容

 

初回のコンサルテーションでは、お悩みの問題について詳しいお話をうかがいながら犬の様子を拝見いたします。正確に現状を把握した上で、何が起こっているかをご説明しながら、飼い主さんの生活パターンや希望などに合わせたアドバイス、トレーニングを行なっていきます。

ほとんどの場合、お困りの問題が1つか2つであれは、1回の出張トレーニングで解決します。飼い主さんがご自分で対応していけるようになるための指導と、実際のトレーニングに充分な時間をとるため、初回は1時間半からのレッスンとなります。

対応しなければならない問題が複数ある場合は、時間を延長するか1回以上のトレーニングが必要となるかもしれません。

お散歩中に、見知らぬ犬などに過剰に吠える、興奮するといったケースでは、飼い主さんがコツをつかむまでに少し時間がかかります。最低2回、少なくとも4回のレッスン(週1回X4回程度)をおすすめします。詳しい内容はこちら

トレーニング内容によっては、みなとみらいエリアに来ていただいての個人レッスンが可能です。お散歩ドッグカフェ子犬の社会化のやり方など、ご自宅で起きている問題でない場合に限りますのでご相談ください。トイレトレーニングや家で過剰に吠える問題は、ご自宅におうかがいしなければできません。

 

③ 2回目以降のレッスン、基礎トレーニングについて

 

お困りの問題が複数ある場合、時間を延長するか1回以上のトレーニングが必要となるかもしれません。

そのほか、全般的な基礎トレーニングをご希望の方、いくつか課題がある方は4回コースのお申し込みも可能です。

お散歩中に、見知らぬ犬などに過剰に吠える興奮するといったケースでは、飼い主さんがコツをつかむまでに少し時間がかかります。最低2回、できれば4回のレッスン(2−3週に1回X4回)をおすすめします。2回目以降、みなとみらいエリアに来ていただいての個人レッスンも可能です。詳しい内容はこちら

 

 料金表はこちら

 

☆ メールの場合は以下の質問をコピーして回答を返信してください。

1. 飼い主さんの情報

名前:

住所:

最寄りの駅とバス停:

駅からご自宅まで徒歩で:(   分)

連絡の取りやすい電話番号:

メールアドレス:

家族構成:(犬の世話やトレーニングを主に行っている方、小さいお子さんがいるかなどを教えてください)

ご家族の勤務体系:(犬のお留守番する時間や頻度、生活リズムなどを把握するためです)

 

2. 犬の情報

名前:

犬種:

性別(オス、メス、去勢済、避妊済):

生年月日:

取得したときの年齢:

取得先(ブリーダーから直接、ペットショップ、里親など):

健康状態:

食べ物アレルギー: あり(      ) ない

 

他の犬に対する態度(なつこい、吠える、唸る、興味がない、避けるなど、興奮する、その他)

他の人間に対する態度(人なつこい、吠える、唸る、興味がない、避けるなど、興奮する、その他)

人の手や足などを噛んで出血したことが:(ある、ない、その他)

人が手を出すと:(唸る、噛む、逃げる、避ける、その他)

オモチャや噛むオヤツなどを取り上げようとすると:(唸る、噛む、逃げる、その他)

 

 

 

 

メールで申し込む携帯に電話する