生徒さんの紹介

 飛びつき、吠え

画像 犬家の中で困っていた「飛びつき」は、一回目のレッスンの効果にビックリでした。叱ってもまったく効果がないと思っていたのに、あんなことだけで激減するとは驚きです。その後の散歩トレーニングで教わったことを続けていますが、おかげさまで、自転車に飛びかかったりスケボーに吠えかかったりすることもなくなりました。ちょくちょく私の顔を見ますし、怖いときや不安なときは私を頼りにしてくれるようになりました。私がストレスサインを理解したのと、叱らなくなったの一番良かったみたいで、遅ればせながら信頼関係がやっと出来てきました。本当にトレーニングを受けてよかったです。飼い主が犬を理解していないから、間違った方向へいってしまっていたのですね。これからも続けていきたいと思います。いろいろありがとうございます。また困ったことが起こったら、相談させてください。(港北区K様、トイプードル、1歳8カ月)

 

 噛みつき、拾い食い

画像 犬お散歩中、気がつかない間に小石を拾い食いしてしまって家に帰ってから吐き出したり、石をくわえたことに気づいて取り上げようとした時にはすごい勢いで怒って噛み付いてきました。それ以外の時はとてもいい子なのですが、心配なのでトレーニングをお願いしました。トレーニングを初めて1カ月したら、だいぶ落ち着いてきました。「ちょうだい」といったらすぐオモチャを放すようになり、甘噛みはほぼしなくなりました。飼い主がきちんとやればできるんだ、と母と私の認識もだいぶ変わったと思います。やることはまだまだあり、今後気をつけるべきポイントも教えていただいたので、しっかりトレーニングしていきたいと思います。(神奈川区S様、チワワ、6カ月)

 

 甘噛み、吠え

画像 犬1カ月くらい前から、急にチャイムや外の音に吠えるようになったのが気になってトレーニングをお願いしました。先生とお話をしているうちに、フローリングの工事と工事のお兄さんが怖かったことがきっかけだったとわかりました。この子の性格と様子を見ながらどう対応したらよいか教えていただいて良かったです。犬の個性と自主性を尊重して、それに応じて時間をかけてあげる、という意味を実感しました。洋服の裾などを噛んだときに「壁になる」としつけの本に書いてありましたが、なかなか上手くいかなかったので、やはりプロの方に教えてもらって良かったです。すぐに効果がでました(お母さん)。お散歩に行く前にカラーとリードに甘噛みしたり引っくり返ってじゃれ続けるので、いつも二人掛かりでお散歩に出るまでが一苦労でしたが、指導後、ハーネスをつけるまでじっとしていられるようになり、これはもう完璧です。大変楽になり助かりました(お父さん)。(港南区S様、ダックス、7カ月)

 

 思春期のチワワ:キャリーバッグに入れて自転車の前に乗せている間、ずっと暴れていて噛む

獣医さんのところに行く時など、キャリーバッグに入れて自転車の前カゴに乗せるのですが、ず〜っと暴れ続け、手を出すと噛んでくるんです。「オヤツを使わなすぎだったんですね(お母さん)」…(本文へ)(川崎市中原区S様、チワワ、Mちゃん、10カ月)

 

 散歩中の引っぱりと吠え、家での吠え

画像 犬

最近、言うことを聞かなくなり、いろいろなことが「何となく前と違う」「おかしいな」と気になっていました。お散歩中、前後左右に引っ張り、他の犬に吠えて飛びかかったり、マンションの外の物音に向かっても吠え続けたり・・・。子犬の時に基礎トレーニングはしてあったのですが、改めてトレーニングを始めた直後、やたらに私の目をじっとみるようになって私がドギマギしてしまうほどでした。今では私の言うことはほぼ100%従います。子犬のころは他の犬と遊んでいたのですが、1歳になったころに原因不明の出来事があり、それ以来他の犬が苦手になりました。1回目のトレーニングで、横をついて歩けるようになり、その後、見知らぬ犬に対しても少しずつ落ち着いてやりすごせるようになりました。(港北区E様、ジャックラッセルテリア、7歳)

 

 落ち着きがない、人間の食べ物を欲しがる、飛びつき

犬の写真何度か犬同伴で入れるお店に行ったことがあるのですが、人間の食事にとても興味を持ってしまい欲しがって欲しがって大変です。人の食事を与えたことはありませんが、オヤツ等でごまかしても興奮しっぱなしで少し困っています。カフェとかで落ち着いて食事が出来るようになりたいと思ってトレーニングをお願いしました。これまで特に困ったことはなかったのでこれといってトレーニングをしたことはなかったのですが、どうしたら興奮状態を静められるのかを教えてもらいました。姪に何度も飛びついてじゃれるのも簡単に止めさせられるのですね。今日教わったことを少しずつ練習していきたいと思います。(港北区A様、ミニチュアダックスフンド、1歳4カ月)

 

 ブラッシングを嫌がって威嚇する

Aちゃんブラッシングをしようとすると唸ったり歯を剥くことがあるのですが、ただ黙ってハウスに逃げることもあります。様子をうかがいながら少しずつブラッシングしますが、嫌がっているのはかわいそうなので、どうにかしてあげたいと思っていました。すごく困っているほどではないし、食べ物に執着のない犬です。無理しなくてよいと言われて、ちょっと拍子抜けしましたが、アドバイスどおりに気長にやっていきます。(青葉区K様、シーズー、2歳)

 

 ご飯を食べなくて心配

できればドッグフードを食べさせたいのですが、ご飯を選り好みして食べないことがあるので心配でした。鳥のささみやお肉をトッピングしても、においを嗅ぐだけでそれさえ食べないこともありましたが、乾燥したシャケは食べていました。食事の与え方や質の良いドッグフードを教えていただき、喜んで食べるようになり、気が楽になりました。(南区U様、トイプードル、11カ月)

 

ケージの外に出していても自分でトイレに行けるようになりました

子犬写真

 

 

1週間で、サークルから出ていても自分でトイレに行けるようになってきて、ほとんど失敗しません。甘噛みも前ほど強く噛まなくなりました」(西区I様、チワワ、Kちゃん、10週齢)

 

 

トイレがまったくできなかった

子犬が家に来て1週間たちましたが、来た直後の数回しかトイレに成功していませんでした。ペットショップでは、トイレのしつけはできている、と言われていたのに。また、ショップの人に、毎日1時間は自由に遊ばせてあげてください、と言われていたのでその通りにしていたら、自由にしている間にそこら中でトイレを失敗していました。(神奈川区I様、カニンヘン、K君、12週齢)

 

トイレの失敗はなくなり、甘噛みの対応の仕方を学んだ

子犬の写真

 

「まだトレーニング3日目ですが、トイレの失敗はぐんと減り、甘噛みをさせない技が飼い主にそなわりました。次の課題はお散歩です」(目黒区I様、カニンヘン、R君、13週齢)

 

 

甘噛みがひどくて「流血し、かなり痛い」

無視したり(よくしつけの本に書いてあるようです)
噛んでいいオモチャを与えたり
嚙みかえす(昔はそういうことも言われていました)

など色々試したけれど、どれも上手くいきませんでしたが、先生が少し遊んだ後すでに「あれ?いつもみたいに痛くない」という状態に。「そんなことまでインターネットには書いてない・・・」というコツを教えていただきました(江東区、ボストンテリア、Mちゃん、12週齢)

 

 

 多頭飼いのご相談例はこちら

 

 

メールで申し込む携帯に電話する

 

ホーム レッスン内容 料金 トレーニングの特徴 トレーニングの流れ お申し込み ノーズワーク